車買取査定サービス

買取業者との交渉は重要

買取業者との交渉は重要

車を買取してもらう上で買取業者との交渉は重要なポイントとなってきます。
業者によって買取上限額はきまっており、これは車種、状態によっても決まっています。

 

故障車ならいくら、不動車ならいくら、と上限がありますので、
その上限をいかに引き出すかが最も大切なことです。

 

買取業者ははじめから上限額を提示してきます。
もちろんできるだけ安く買い取ろうとしてくるはずです。
ですので、そこが交渉のテクニックが必要となる場面です。

 

ではどのように交渉したらいいか、ですが、
自分が主導権を握ることに限ります。
主導権を握るには、相手をいかに納得させるかが重要です。

 

買取業者も安く買い取るために、あの手この手を使って、提示額を適正金額だと思い込ませ、
納得させようとしてきます。

 

ですので、こちらはできるだけ高く買い取った方がメリットがあるよ。
ということを買取業者に伝えなくてはいけません。
いらない車でしたらそもそも交渉などにもならず、買取を断られます。
交渉まで進んだということは、その車に需要があるということですので、強気に出てもOKです。

 

他に見積もりを取ってもらっている。ということを伝え、
業者同士で競わせるのです。
そうすることによって、他の業者に買い取られないように、買取金額を吊り上げてくる可能性があります。

 

基本的なことですが、交渉の上で重要なことです。

 

買取についての詳しい解説は下記サイトを参考にしてください。
bB 買取

ホーム RSS購読 サイトマップ